FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

■アダルト画像の入手と利用に関して

初心者メニュー
 ジェリコ!です^^


 今回はアダルトコンテンツに不可欠な素材。

 【画像】に関してです。


どのアフィリエイターのアダルトブログやサイトを見ても・・・
この画像の無いものなど無いですよね?

アダルトにとってイメージは、購買者の欲求を刺激する
生命線のようなものなのです。

ただ、この画像・・・好きなものを勝手に公開していいって
ワケではありませんよね?法律のトコロでも紹介しましたが、
「著作権」に引っかかってしまいます。

では、この画像・・・いったいどこで手に入れて、
サイトやブログで公開しているのでしょうか?


■ASPが提供するものを使う
 多くのブログやサイトで公開されている画像の殆どは提携しているASPが宣伝用として提供、又は公開しているものなのです。アフィリエイターはその画像を局部モザイクやボカシなどの加工やサイズ調整をしてアップしています。基本的にASPが宣伝用として使用している画像を利用して我々がそれに該当するものをブログやサイトで宣伝する分には問題ないようです!


■検索で拾ってこれる画像を使う
 アダルト画像を収集する一番手っ取り早い方法は、実はYahoo!やGoogleのイメージ(画像)検索で見つけてくるのが得策なのですが・・・。とにかく探したい画像のキーワードで検索できてしまうので・・・。でもコレは個人で画像収集して楽しむなら問題なしですが・・・、商用でブログやサイトにアップするのは「著作権」違反になります。
 ただ、巷のアダルトブログやサイトでアップされている画像の殆どは、ネット上から拾ってきた画像をほぼ無許可でアップしているのが現状なのです。
 だからといって無許可で使用しても言いというわけではないので・・・やめましょうね!^^;


■モデルを使った自撮画像を使う
 わいせつ罪にあたる部分、局部を加工して公開しているのであれば、全くもって問題ありません。サイトにもオリジナル性が出て、大きなメリットをもたらしてくれます!このような機会を作れるのであれば、是非実践してみるべきです。


■著作権フリーの素材を使う
 アダルトに限らず、イメージ(画像)などを使う場合にかかわってくる「著作権」。この“著作権に縛られない素材”いわゆる「著作権フリー」の素材が市場では販売されています。画像一枚あたりの単価で見るとかなり格安な金額なのです。その「著作権フリー」の素材を購入すれば、何に利用しようが購入者である我々の勝手なのです。・・・こういった選択肢もあり、かなり利用価値は高いです。

※「著作権フリー素材」の紹介は別の記事でいたします。


人気ブログランキング あなたの応援が励みになります♪



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。